退屈人生の野放図生活

退屈人生の野放図生活

少なくとも一年はフリーターを続けることにしたので、暇な日常に少しでも刺激を、と色々な暇つぶしを記録します。日記、やってみたこと、計画等々。

そろそろ…

そろそろ、自転車と麦茶の季節。

夏ですなぁ…今夏はかき氷食って、そうめん食って、

ひやむぎ食って、車を買ってしまったがために

お金がなく京都に行けず惜しんで、悔やんで、

自転車で遠くへ行って、麦茶でミネラル補給して、

今年中には、なんとか、職につこうと思います。

備忘録:Fバンパーを外す際わかりづらいクリップ位置

f:id:unibirth1:20170621220931j:plain

 

次回外す時の自分へ;インナーフェンダーを外す際は前の部分の数か所だけでいい

昨日の夜はナチュラルに頭がおかしかった?

昨日の夜、寝る際にPCからほどほどの音量で

音楽を流して寝る。特定のアルバムとかではなく

好きなアーティストの好きな曲だけ50曲放り込んだ

プレイリストをシャッフルにして流すのだ。

まぁ20曲くらいはパターン決まっちゃうんだけど。

それでsupercarのYUMEGIWA LAST BOYが流れた。

ボーカルやパーカッシブ、電子音なんかを聴いてると

だんだんと眠れそうな気がしてきてすごい和んだ。

その時に自然に考え付いたのが

「あ・・・・、この曲、あおさ海苔のテーマソングに似合うな…!!」

 

 

???

 

今考えてもわけわからない。マジで頭おかしかったのかもしれない。

3月以降の打ち上げ & 思ったこと(子供視点から見た大人、大人から思う子供)

まずは打ち上げの話をします。

前回は就職する先輩を送りだしワイワイやってからなぜか

将来に真面目に考えだして死にかけた。(3月)

 

今回は前代未聞、高校生たちも参加

中には女子高生もいてそれだけで少し緊張していた

そもそも身内以外の女子とごはんに行くのは初めて

(テーブルは同じじゃない形としても←実際テーブルは同じじゃない)

とりあえず今回はワイワイ楽しくやれた。

仲の良い先輩ともずっと楽しく雑談できた。

となりは女子高校生と人生の正しい道を歩んでる先輩(男性)

自分のテーブルで飯をいただきながら雑談して少しだけ

隣のテーブルに耳を傾けていたけど、コミュ力があるって

本当にすごい。男性先輩方はすらすらと女子たちと会話してる。

俺だったら無理だなぁ…そもそもなんも話題振れず喋れねぇなぁ…と

隣の先輩方との格差を感じ、人間的劣等感さえも感じてしまっていた。

(それだけでその後は気兼ねなく飯食えたので良かったが。)

(飯に向かう前一旦集合したけどあまり一緒に仕事できていない先輩が女子にがっつり話しかけてて凄いなと思った。やっぱちげぇ。)

 

それと今回のテーブルの席順はなんと事前から決まっていて

社員や店長が誘導してその通りの席に付くように仕込まれていた。

(まぁ、その場のテンションでがっつり席を指定して座らせていたけど)

飯に行く直前に店長からその席の相談を受け二人で計画を練ってた。

いつもだったらしない。今回はなぜなら、女子で高校生という

かよわーい存在がいるからだ。楽しませなくてはならない感じも少しある。

まともに考えた案が決定した直後店長がプランBも示し始めた(にやけ顔←この時点で冗談と判断できる)

それは何とテーブルが俺、俺の両脇女子高校生、向かいは初参加の社員というものだ。

もちろん冗談とわかっており苦笑いで返した。でもその苦笑いの中には自分自身に自信が無かったからでもある

女子と日常会話するなんて無理、不可能だなと思ってる、そんなことしたら精神が崩壊してしまう…

何てことしてるから本当に必要なときに必要なことを行えなくなってしまう自分がいるのかもしれない。フリーターである自分が…

思い返してみると、自分は今まで勇気のない行動、自信の無い状態での生活ばかり行ってきた

何か新しくするにしても必ず心配事がでてくるしそれで失敗をしたら自分の事が許せず本当に腹が立つ

 

難しいかもしれないけど今後の目標は、勇気ある行動と自信をもって生活することを心掛けること…。

 

 

&

 

自分自身が子供の頃子供視点でみていた大人っぽいもの、今思い返すと沢山ある。

そして思い返すこともなく自分はそれを取得し大人っぽい地点を通過してる

例えば運転免許証、車所持、ローン返済、ケータイ、クレジットカード所持。

今でも少し見方を変えると大人っぽくみえてしまう自分はまだ精神は子供なのかな。成長せねば…

 

以上

 

 

夢で稀に訪れる場所に訪れてしまった(うたた寝)

リビングでテレビを見ながらうたた寝して、

3度目くらいに訪れる夢の中の場所に訪れた

設定だと俺は大学生で、一人暮らししている

へたくそな絵ですが貼っていきます

出てくるのは寝室(?)、川、ガラクタの山。

寝室らしき場所は台形の傾斜に戸とふとんがあって

その傾斜がそのまま川につながってる

そしてその川の向こう岸にはガラクタの山がある

これがいつもでてくる場所なのですが今日はその傾斜のコンクリの脇に何故かソラマメがたくさん生えていました

夢を見始めた時にはガラクタの上にいて

向こう岸の傾斜を上って寝室

(といっても夢の中なので回りに壁がなく部屋と言っていいのかわからない)

に着くまでが夢でした

1枚目寝室イメージ

2枚目寝室?の別視点(夢ではこの視点でした)

3枚目引きで川とソラマメ

4枚目ガラクタ(黄ばんだ緑色の椅子(←4本足のシンプル椅子)とかがあった)

 

f:id:unibirth1:20170620105718p:plain

f:id:unibirth1:20170620105722p:plain

f:id:unibirth1:20170620105740p:plain

f:id:unibirth1:20170620105742p:plain

 

でもなぜかこの夢を見ていた時は起きている時の意識もあって

その起きてる意識で夢の中だと大学生であることへの感覚もあって

このまま完全に寝ればあっちの生活楽しめるかな、

寝てもいいかなぁと起きている時の意識(?)で考えていました

そのあとすぐ今日はバイトの事を思い出し寝ちゃだめだと

起きましたが

やっぱり半寝半起きみたいな状態で夢をみると

起きるとき中々起きれなくて意識起き身体寝状態みたい

になっておりました。

(起きたい意識はあるけど体が動かず苦しい、なんかしびれがあって動きそうになるころにはじわじわ動かせてくる)

なんかうたた寝してる時にこの感覚に陥ること最近多いなぁ…

 

以上です

やりたいことリストを書き出す

やりたいことリストを書き出す。このブログを立ち上げた時にも同じようなことを書いた気がするけど一年経って変わっているので。

 

語彙力が貧困なので基本箇条書き

 

 

 フォグランプ装着

 補強パーツ(ピラーバー、ロワアーム)

 ホイール交換

 ステアリング交換

 ホーン交換

 

生き物

 アクアリウム

    トランスルーセントグラスキャットフィッシュをメインにオトシンやコリ、エビなどを混泳させた水槽

   ニホンイシガメ幼体から飼育(1匹飼育)

   アカハライモリメインのテラリウムもどき(底面フィルター)

   水生昆虫をメインとした池風水槽(理想はタガメタイコウチミズカマキリ←体の大きさ的に混泳は不可か?)

 その他

   ヒョウモントカゲモドキ

   アズマヒキガエル

 

自転車

   夢の105ロードを購入

   今メインのクロス、もしくはロードバイクでツールドちば参戦

   自転車のみで県外まで出かけるロングロングライド

 

以上

   

やってはいけないをやりたいときがある

やってはいけないをやりたいときがある。

身内とか、一切喧嘩のしない仲の良い友人とか、

尊敬してる先輩とか、そういう親しい仲の人間が

方向性的に良い方向に進んでいる行動を

起こしていたり実行していた時によく考えてしまうこと

 

まず最初は関心する。すごいなぁ、俺にはできないなぁと

そしてその次に必ず、来る感情が、思ってしまうことがある

その実行に移した結果や現れた形が誰かの手によって

ひょっとしたら自分の手によってすべてブチ壊してやりたい、

そんな風に思ってしまうことがたまにある

例えば身内が自ら事業を立ち上げて看板を自作して

手作りで頑張って作っているのを見た時、燃やしたらどうなるかな?

とか

友人がコツコツ稼いで貯めたお金でようやく高価なものを

買った時。嫉妬の気持ちはもともとなくおめでとう!しかないけど

そのあとに大体考えるのが本人の知らない間に誰かの手によって

破壊されてしまわないかなぁとか盗難されてしまわないかなぁ

みたいなことを考えてしまう。いっその事自分で盗難して

ばらしてコンクリに固めてドラム缶に詰めて東京湾の底に

沈めてもうどうしようもなくしてしまおうかなぁとか

考えてしまうことが最近増えてきました。疲れてるのかな。

いわゆる、終わりスイッチですね