退屈人生の野放図生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈人生の野放図生活

少なくとも一年はフリーターを続けることにしたので、暇な日常に少しでも刺激を、と色々な暇つぶしを記録します。日記、やってみたこと、計画等々。

もっとこう…日常に刺激があって、欲望に貪欲な生き方がしたい

と思った今日このごろでした。夜中までおきてて次の日起きるのはお昼。そして5時のバイトの時間になるまで家でダラダラ。こんなじゃあいけねーな、と日々思っております(爆)

 

なにか、なにかやることを一つ見つけたいです。とりあえずはジャバ勉強かな。携帯ゲームも飽きてしまったし。(オイ)

お金がかからず、感性を刺激するような事が日常的にできればいいと、いろいろ模索しております。まぁそれも人生観や考え方、そういう論理的な物次第なんでしょうけどそれも模索してみます。とりあえず日が昇っている内はパソコンの前と炬燵の周りから離れる生活ができればいいなと。自転車にとりあえず乗っていろいろな所に行ってみるとか。寒くて外に出たくなくなる時期ではございますが自然の寒さに負けていなかった子供の頃を思い出して外で元気よく活動できたらなと考えております。

欲望に貪欲というのは主に食欲ですね。家にいると食べ物があるからつい手を出してしまう。余計太る。ダイエットダイエットですね。

javaの勉強を始めてみる

今自分はフリーターで時間が有り余っている、ということを先日日本の最北端からわざわざ来てくれた叔父に説明したところ、叔父はこう言った。

「それなら、Androidアプリを開発して稼ぐしかないね!アイデアは俺が提供するので、アプリの開発をしてくれ!」

最初は本人も聞いてるこちら側も少しネタのように捉えていたけど、

二人で話しながら話を展開していくうちにだんだん話の内容がマジな感じに。

やれ!と強制されるような言葉やイントネーションは一度も、一ミリも含んでいなかったので、「やるならお前次第」っていうことなんだろう。

それでとりあえず、「AndroidアプリならJavaでは?」と割かしおおざっぱな噂と解釈で一人で話を進めつつ、叔父が帰省した後古本屋によって、Javaの基礎的な教科書となるレクチャー本を買ってきた。

中古で1300円。良い値段。買ってきたのは、

柴田望洋さん著の、「明解Java 入門編」。

古本屋でさーっと読んでみて、これは自分に合ってる、これなら理解を進められそうだ!と思って購入。

その理由として、自分は何かに初めて挑戦するとき予備知識や文章をダラダラ頭に入れてから実践する、という方法は嫌いで、

とりあえず自分で一度やってみて、あとからやってみたことの意味や理解を深める、というやり方があってると感じてる。(というより、まず一度やってみないことにはそのことに関する意味合いや知識が頭に入ってきづらい。)この本はまさにこれだった。

 

ということで、さっそく購入して家に持ち帰って勉強…私が初めて経験したプログラミング言語は高校生の時に、VBを経験したのが初めてだったのですが、(ペーパーテストの検定のために用語や虫食い問題をやることが主で自らプログラムを作ることはあまりしなかったので今は復習しないとわからないくらいにかなり曖昧なのですが^^;)

その時はVB側でプログラムを作成する用のテキスト入力部分が設けられていて、すごく簡単にプログラムを作成することのできるGUIでしたが、(ビジュアルベーシックというものを視覚的に体感することができました)

それと比べるとJavaは古くから使われているプログラムなのか、プログラム文入力はテキストエディタ(私はメモ帳を愛用)で作成、ファイル名を名づけそのあとコマンドプロンプトコンパイル、それでようやく実行。(VBに比べ私の感覚では"Java"というコンパイラやプログラムアプリケーションは実体がないように思えます。)とVBと比べるとプログラムの実行方法がVBと比べるとかなり手間がかかるようになっていて正直驚きました。

そんなこんなで只今明解Javaを実践しながら読み進めてる私ですが、実際のところあまりモチベーションが湧かないのでありました。たぶんそれは恐らくですが、自分自身の中で目標を設けていないからだと思います。目標を設けることによってやる気が出たり、目標によって突き進むことができるからです。とりあえずは具体的な目標を設けて、強い心でJavaの勉学に臨みたいと思います。(目標はアプリ開発でいいのでは?とも思ったのですが、それだと目標が遠すぎて逆にやる気が失せる可能性があるのでやめました。)

 

以上。

 

くるりのライブcdを聴いている

雑記

Philharmonic or dieを聞き始めた。 

ハイリゲンシュタッドの壮大さに驚く。

原曲とは違う音圧に圧倒されて、

聞いたことの無い力強い声と切ないベースの音でGUILTYが更に悲しさを増している

 

最高の一枚(disc二枚)だと思います!

人生初のガンプラ製作

日記 雑記

先日初めてガンプラを製作しました。

ガンダムは、アニメもちゃんと見たことがないのですが

少し機体をしってる程度で、中でもグフが大好きでして。

この間偶然プラモ売場に足を運んだときに1/100のグフを見つけやっぱりかっこいいなぁ~と思い欲しくなってしまい買ってしまった。

そして組んだ。(昨日)

とりあえず一旦は無事完成。


f:id:unibirth1:20170223001127j:image

もともと不器用なのもあってなんとか完成した感じですが、切り取りが甘く隙間ができてしまったり。

取り敢えずこれで良いかな~とも思ったんですが、

フル塗装より手軽にできるつや消しと言うものが有り手間の割にはそれなりの完成度になるとか。

とりあえず近くの模型屋に探しに行ってみた。あったあったコレだ。とスーパークリアのつや消しを買ってきて、帰って早速吹き付け。


f:id:unibirth1:20170223002022j:image

結果は、少し汚く仕上がってしまった(^^;。

一ヶ所に吹き付けすぎて不自然になったり。誤ってデカールが破けてしまい泣く泣く捨ててしまったり。変に傷がついて白くなってしまったり。

最後あたりようやくコツはつかめましたが、うーん、中々ひどい。汚ぇ。

 

まぁ初めてならこんなもんかなーとか思いながら良い思い出にしておこうと思います(爆)

以上

フルハウスのオススメソング

メモ 雑記

アメリカのホームドラマ、フルハウスでは多くの歌や曲が演奏されてる。その中からオススメを紹介しよう!

時にはロックで時にはクールで時には悲しく、時には切なく、時にはカバーを、時には楽器を使わず口だけで。ジェシーおいたんにジョージ、DJにダニー・・・フルハウス一家の楽しい一面をどうぞ。

※本当は一つ一つ詳しく説明したいところだけど長くなりすぎるので省きます。気になる人は本編を見てね!!(もし、間違いがあったらごめんなさい。)

Kitty Krispies Jingleジェシージョージのオリジナルソング。

www.youtube.com

Michelle's Smilingジェシーによるオリジナルソング。

www.youtube.com

A little more love 作中オリジナルバンドジェシー&ザ・リッパーズのオリジナル。

www.youtube.com

(You Make Me Wanna) Shout! カヴァーソング。

www.youtube.com

Do Wah Diddy カヴァーソング。

www.youtube.com

My Girl カヴァーソング。

www.youtube.com

My Generation カヴァーソング。

www.youtube.com

Lollipops & Gummibears DJ&ミシェルによるオリジナルソング。

www.youtube.com

My Sherona カヴァーソング。

www.youtube.com

Hodja, Make Me Spin オリジナルソング。アカペラ。

www.youtube.com

Splash City オリジナルソング。アカペラ。

www.youtube.com

Bye Bye Fat オリジナルソング。アカペラ。

www.youtube.com

I'm A Little Teapot カヴァーソング。アレンジが効いてます。

www.youtube.com

The Boys are Back in Town カヴァーソング。

www.youtube.com

Rockin' Robin ジャクソン5のカヴァー。

www.youtube.com

Full House Music ビーチボーイズジェシー

www.youtube.com

同じくビーチボーイズ(実際のライブ)+フルハウス一家。


Rock A Hula エルヴィスのカヴァー。

www.youtube.com

I Belong To You恐らく、オリジナルです。

www.youtube.com

I Saw The Sign オリジナルソング。

www.youtube.com

Hot Daddy and The Monkey Puppetsによるオリジナルソング。

www.youtube.com

Don't Go Breakin' My Heart カヴァーソング。

www.youtube.com

Itsy Bitsy Spider リトル・リチャード。本人。

www.youtube.com

 

以上!

 

Youtubeで作ってあった再生リスト『楽器とかすごいの』

メモ 雑記

なんという語彙力の無さでしょう。作成したのが四年前見たいです。

楽器とか、すごいのの動画をペタリ

www.youtube.com

人の手で行われるドラムンベース。リズム感がすごくて、えっぐい低音に圧倒される

www.youtube.com

ストリートでドラム。飽きない。スティック回しという視覚的楽しさもある。ハイハットいくつ打ってるんだコレ。時のカウベルにも注目!よく聞くとバスもえぐい。足首の関節どうなってんの?

6:40~のリズムと、6:53から唐突に始まるムンべ調が激熱。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

ハングドラムのストリート動画を見るのが一時期好きでして…素敵な音です。デュエットの動画は二人で同じフレーズを合わせて叩くところが大好き。4:23は必見!!4:47~がカッコいい。

www.youtube.com

おしゃれすぎてずるい。ツインボーカルが心地よいです。ウッドベースの響きが大好き。

 

以上

 

 

 

唯一のダッフル

どうでもいい

唯一のダッフルコートがオーバーサイズ。笑

恥ずかしいからいつも車で脱ぐのであった