退屈人生の野放図生活

退屈人生の野放図生活

2年とちょっとのフリーター生活を経て軟弱社会人(親の会社)へ。 日記雑記、どうでもいいこと

メモ

高校卒業、フリーター、そして社会人

たまに時間と年齢と学年と年がわけわからなくなるので、

メモとしてここに書き記しておきます

 

2015年12月 アルバイト開始、就職をあきらめ最低1年はフリーターするとバイト先の店長に告げる。

2016年4月 高校卒業。アルバイトは続ける。この際は無免許。ここからしばらく自転車通勤を続ける。普通自動車免許取得のため、イヤ、申し込み特典の最新型ウォークマンの為教習所に申し込むが、遅かった。高校卒業してるので。そりゃそうだ。この落ち込みにより、免許自体には興味がなかったので半年近く棒に振って放置する。

 

2016年9月中旬 当時専門生の友人の家の帰りに自転車で交通事故で鎖骨の骨を折る。目視を怠った車に轢かれかけ急ブレーキで骨を折るが相手は逃走。見つからず。

 

2016年9月下旬 人生初の手術。ポッキリ折れた骨をつなげるプレートを入れた。そして鎖骨骨折が原因でアルバイトもできず、自転車で移動くらいしかまともにできなくなった。ほぼニートになってしまい金も無く暇なため、教習所に通うことに。

 

2016年10月 訳一か月せっせと教習所に通い、無事免許取得。ちなみにこの時はまだ家に兄がおり、幕張免許センターは兄と母親と一緒に行った。幕張に行くも大半がディスクユニオンで兄が時間をつぶしていたのは良い思い出。本免試験付き合わせてすんません。

 

2016年12月 兄の持っていた足車を再起動し車通勤開始。鎖骨を言い訳に車通勤し始めるが、この辺からドライブや自分の運転でいろいろな土地へ行けることへの楽しみを覚える。バイトもこの辺から復帰。

 

2017年3月 そしてアルバイト先の先輩方の影響によって人生で初めての自分の車購入。普通車。MT。FF、NA。68万円。ローンに追われる。

 

このまま何事もなく経過。フリーター&ローン返済の日々がしばらく続く

 

2017年9月 二度目の手術。プレートを抜くだけなので楽勝。すぐ終わり。

 

2018年3月 納車から1年。楽しい。とにかく、楽しい。この辺から車関係で人間関係の輪を広げ始めた

 

2018年5月 4月頃にいろいろたくさん考え、親の会社で働くことを決意。5月にGWの忙しい間だけアルバイトを頑張り就職。縁故。社会人生活が始まる。生活に余裕ができる。

 

2018年6月 車を事故でつぶす。落ち込む。軽く鬱病になる。

 

2018年9月 もう一度同じ車を買う。あほの所業。執念の塊。

 

~2019年そして今に至る。

やるきとげんき

車をまた買いました。同じ車種にしました。

 

そして気付いたことがあって、何かと言うとですね

車があるだけで前向きでいられること。

精神面でも常に安定していてポジティブで行ける。

ちょっとやそっとの事じゃ凹まなくなりました。

二ヶ月前、車を潰して、そして浮かないことがあってと車が無い期間ズルズル引きずり落とされてドン底にいた気分でしたがすべて晴れました。

車の力ってすごい。

朝の四時に目が覚めた メモをそのまま記す

関係切られた友人の家まで押しかけて急に切られた理由の聞き出す夢を見たww.もう気にしてないつもりだったけど内心生活に影響が出ない程度無意識にそっちに気が行ってるのかもね、重症かもなァ

 

夢で大声を出すときいつもそうなんだけどフェードインフェードアウトにしかどうしてもならなくて発言の真ん中以外かすれて声が出ない←大声で怒鳴って聞き出していた。それはあまりにもリアルで夢とは思えない

 

夢の中だと友人は走って逃げてばかりで、とっ捕まえては聞き出すが他人だと思っているからか知らん顔をしてまた隙を見て逃げるの繰り返し

最近気づいたこと

私は自分のことをずっとコミュ障だと思っていました。なぜかって、高校では友達が少ないし、会話もあまり続かないし、自ら進んで異性と話をすることもできないから。おまけに、SNS上になるとほとんど受動的でいます。こっちから話しかけることもあまりできいのです。ですが、最近気づいたのが、自分が思っていたほどコミュニケーション障害ではないということ。会話が苦手な人種がいるだけでした。

つまりは言ってしまうと、話題性があまりなく趣味や好きなことが合致しない人とは会話が苦手、(尚学生時代の同級生や同じ生まれの人などは除きます)というわけなんですね。平凡な世間話が苦手。

なぜこのことに気づいたかというと、先日幕張方面にお住みのインターネット上の知人と会ったんです。文章でしか会話したこともなく初対面でした。年齢も顔も性別も知らず、車の部品を譲渡するために会いました。

最初は緊張するものの、好きなことが同じ為自然とさりげない話題から会話が発展していきました。車のこと、バイクのこと。話題は殆ど尽きず、気づいたらコンビニの前で2時間弱話しこんでしまいました。微妙な間があったものの、好きなことが一致しているので相当な人間嫌いの人ではない限りちょっとした話題を投げるだけで返答が帰ってきます。会話を終了させ別れたあと、思いました。「俺って、意外とコミュ障じゃないかも。」しかし気づくのは遅すぎ。(笑)思い返し客観的に自分を見てみると、自分の愛車の車種と同じ車に乗っている人を見かけると話しかけに行ったり(その車が好きなため)、その車種のオフ会に参加したりなど(緊張で人より会話は少なかったですが)、決定的で完璧なコミュ障ではありませんでした。

それが、最近思ったことです。後は、同じ趣味の人と会った際自ら話題を見つけ積極的に話しかけられるようになれば完璧になりそうです。今まではそれでちゃんと会話ができる自信がありできませんでしたが、多少悪い方向に転がろうが死にはしないのでもう少しこちらから話しかけてみようかと思います。

 

という話でした。以上!

iroiro omatome ongaku youtube

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

もし一人暮らしをしたら

もし一人暮らしをする機会があったら、是非、是非、大容量の冷凍庫が欲しい。

そしてそこに、楽天で業務用で安い冷凍食品をたんまりと詰め込んでおきたい。

冷凍食品だけ。牛とろフレークに、シューストリングポテト、エビピラフからハーゲンダッツ(業務用)。

最高じゃないか。