退屈人生の野放図生活

退屈人生の野放図生活

高卒就活で2社であきらめたボッチフリーター(2年目)のマツロ??

カクバリズムアーティスト ルーツ その周辺??

先日カクバリズムというレーベルの公式通販サイトで

書籍をいくつかとグッズを購入した。

そしてその購入金額が5千円を超えると

カクバリズム社長が選んだ気まぐれCDがもらえるらしい。

 

内容はわからないけどとりあえず欲しい!!と思ったので

なんとか5千円まで到達。そして今日届いた。

まぁまだ全部は聞いていないんだけど、そのうちの1曲

www.youtube.com

Rupert Holmes - Let's Get Crazy Tonight

この曲。この曲です。

そして先日の俺のブログ記事

unibirth1.hatenablog.com

結局ベースラインは解決しなかったんだけど、調べててわかったこと。

コード進行が、Ⅳ△7ーⅢ7ーⅥm7ーⅤm7ーI7

(Key C:FM7-E7-Am7-Gm7-C7)

なんだ。だからたぶん俺は同じコード進行を用いた

邦楽を聞いて似てる!と思ったのかもしれない。

そして、うえで貼ったこの動画。

洋楽でしらべても詳しくはわからなかったんだけど、

多分、コード進行同じじゃないかな?

似てる、気がするけどどうだろう。どちらにせよ好きだ。

というかこのコード進行を用いてる曲は全部好きだ。

 

あともう一つ、CDを貰って正解だった。もっと掘り下げよう。

以上!

恐ろしい夢

11時。ロフトベットで寝てて、目が覚める。

目を開けるとなにか、見えないところ(ロフトベットからの視覚、部屋の床あたり)で音がしてる。

誰かいるみたい。(何かのカサカサ音)

見ようとしたけど何か嫌な雰囲気がして、最初は躊躇った。

いざ見ようとした時には身体が動かなかった。目だけ動かせて、正に金縛り。

身体は寝てて意識だけ起きてるあの感じ。久しぶりだった。

なんとか動こうとして、あえて力まず動かそうとしたら動いた。

けど動けた寸前、その音の正体?の手に足首を掴まれる。

その時ゾワッとして、鳥肌が立った。

動こうとしてたけど動きは止めた。俺の目の前は手が2本見えた。

(ロフトベットで横を向いて寝てて見えるので、生えてるよう)

シワシワだった。老人、いやもっと老人の腕。

その手(物体、生物)は、ベッドの冊やおれの被っている布団の外に垂れた部分に捕まりながら、こう喋った。

「資料をくれ、資料を〜(どうやら彼の仕事に関する資料らしい)あとは○○も〜(たしか政治関連。残念なことに俺は政治に無関心なので覚えてない。)コピー紙でいいから、、ぁ゛ぁ゛あ゛っ」

俺は何もできず恐怖に怯えて何も行動を起こさなかった。ジッとしてたらどこかへ行ってしまった。

その数分後、親父が部屋に入ってきた。(現50歳)なぜかSAKEROCKのアルバムジャケのイラスト画風のデザインの青いニットを着ていた。


f:id:unibirth1:20171203112906j:image

親父は変な予感がして急いで仕事場から来たみたいで、こんなことを言った。

「今何か部屋に来なかったか?そいつは資料を求めてなかったか???」

無言で頷く。背中に汗が伝ったのがわかる。

親父も顔に汗をかきながら口を開く。

「これはカンでしかないんだが、そいつは恐らく俺の未来の姿だ。年齢は90ぐらいだろう。それより何より恐ろしいのが、奴はただ未来からきただけではなく、この世のものではないということだ。」

言葉の最後の頃にはかなり汗だくになっていたと思う。

俺もこの世のものではなかったこと、と同時に父親が90前で亡くなることを思い知り悲しみと恐怖の二つの感情が同時にこみ上げてきた。俺は静かに涙を流す。目が覚める。

夢はここで終了です。目覚ましで起きました。

以上。

ceroのルーツらしきもの、みーっけた

前記事のGot To Be Realの件で、色々検索していた時に見つけた曲。

メロウなシンセ、柔らかいサクソフォン、そして心地よいベースライン。

ceroに近いものを感じました。色々掘り下げてみよう。

www.youtube.com

急募!このベースライン、聞いたことある

 

Cheryl LynnというシンガーのGot To Be Realという曲があるのですが、↓

www.youtube.com

この曲をふときいたときイントロのベースラインが(プルを少し用いてるヤツです)

ものすごく聞き覚えがあるのですが、思い出せません。

邦楽で聞いたはずなのですが、誰でしょう…

調べたらレキシの曲が出てきたのですがレキシはあまり聞かないので

違うことはたしかでした。

わかる方いたら教えてください…

私がよく聞くアーティスト

cero くるり UNCHAIN(←ここが一番怪しい) クラムボン

等ですね… 

 

ここはYah〇o知恵袋かよ!!以上!

 

解決(2017.12.11)→

unibirth1.hatenablog.com

webnokusoyaro 試験放送 偏見で感想

webnokusoyaroの新譜、4thアルバムにして

初のノーマルサイズのアルバムがリリースされました。

「試験放送」

f:id:unibirth1:20171126101108p:plain

一通り聞いた感想ですが、まぁ、聞きやすい(笑)

30曲もないとこれだけ気軽に聞けるのですね。

そして期のせいかもしれないけど、少なくなってるのに

捨て曲はほとんどない。全部好き。あとトラックの音が

洗練されててリアルでいい!打ち込みなんかは特に、

スタジオレコードや宅録してるみたいなリリック。

ラッパーヒップホップはにわかなので

このトラックのフレーズはこの曲で~

みたいなのはわからないけど、とにかく

3rdまではEDM風サウンドが多かったのが

今回はベースのサムピングサウンドや、アコギサウンド

も増えていて俺的にはとても聞きやすかった。

そして後半にクソ真面目な曲が2曲、

IDONTKNOW と 2周目。

ウェブクソは何者にも縛られない自由、正にフリースタイル。

最初はなんとなくで始めたラッパー、でも1周回って

戻ってきたら続けている理由は変わっていた。

 

1st~2ndでウェブクソは自己紹介ラップや、

(世の中に対して)思ってることをつづってた。

3rdではウェブクソのワガママさや頑固さを見せている、

思い立ったら始めなければならない に沿って始めたラップ

どうしてここまで続けられてるここまで来た?なぜ俺は続けてる?

そんなことを言っていた「へんなうた」。

 

そして4th「試験放送」

ここでは自分自身がラッパーであることに自覚や、

意識が垣間見え始めてる。ラッパーとして生きることは

もう心に決めていて、俺はラッパー!な主張が多い。

だけど、だからといって付け上がったりするワケでもなく

俺は俺らしくやるぞ!聞きたい奴は聞け!みたいな身勝手さもあるけど、

それがウェブクソのラップに昔からあった根底のスタイルなんじゃないかな、

とも感じ取れました。

だけど未だにハッキリとした将来や未来のビジョンなんてものはなくて、

誰かに決めつけられるのも拒否、自分で自分自身の道をこの目で確認する、

これは見世物でもなんでもなく俺はやりたいことやってるだけだ!

みたいな、そんな主張がありましたね。

それでまたエモいトラックが増えました。フザけた曲や独り言に限って

トラックが良い。とても良い。

 

あと、本人によるリリック書き出しと解説がまだ

ブログにて書かれていないのですが、とりあえず

聞き取って書きだしたい歌詞を書きだしたので、ペタリ。

(?)は、よく聞き取れず適当にあてはめた歌詞なのでご了承。笑

すでに動画が投稿されてるものなどは排除しております。

~追記~ 2017.11.26

 

本人による歌詞解説ありました。以上!

謎聞き取りとおかしい解釈が見たい人は下へどうぞw

newpoplar.blogspot.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「可愛い女に彼氏いないでほしい」

f:id:unibirth1:20171126103051p:plain

「娘ほしい」

f:id:unibirth1:20171126103119p:plain

「IDONTKNOW」

f:id:unibirth1:20171126104045p:plain

f:id:unibirth1:20171126103248p:plain

「2周目」

f:id:unibirth1:20171126103330p:plain

水分補給ヘイ!

以上!!ジコマン!

 

 

 

アコースティックギター、再開(n回目)

去年の夏(8月)、たまたま家の物置きで発見した父親アコースティックギター

たまたま楽器の話をしたことがありそれがきっかけで、 

(→父親に許可はもらった)やるぞ!と息巻いて教則本まで買ったけど結局やらずに放置。(チューナーにカポタストと、揃えるものが多くて横着したがりの俺はコードの暗記もままならずやらなくなってしまった)

unibirth1.hatenablog.com

そして今年の7月ごろ、また急にやる気になって、とりあえず最低限弾ける状況を、と思いいずれはカポタストを購入するつもりでクリップ式のチューナーを購入。

教則本があるものの本という物自体に普段触れることの少ない生活を送っていたためインターネットで調べつつチューニング。

やる気のままチューニングするも、やる気になりすぎて4弦がぶちっ。

またやる気をなくす。そして二度目の放置。

 

そして2017、11月。

友人の目的(眼鏡購入の下見)を果たすために

近所の大きいイオンに向かった。そして、その時たまたま財布にお金があったので、イオンに入っている楽器屋でアコースティックギターの弦(Martin、スーパーライト)を購入。

以前からギター購入願望があった友人は、その場のノリで社会人パワーにて中古24000円の島村楽器、オリジナルブランドのエレアコを購入。

購入した直後はまじかwwwと思いつつも、俺も弦張替えがてらちょっと本気でやってみるか!!と触発されてアコギをちゃんと再開。

ギターの弦も張り替え、初々しい気持ちで再開した。(ブリッジピンを弦を切ったときなくしていたみたいで、白→黒のものに変わった。安かったからこれにした。ちなみに、ブリッジピンがなくなっていることは張り替えようと思っていた日の張り替える直前まで気づかなかった。俺は足止めされて夜遅く楽器屋もやってないためその日は見送り。)

f:id:unibirth1:20171117005449j:plain

再開しはじめてすでに3日経過しているが、飽きない。三日坊主ではなかった。(笑)

そして、放置期間に兄が仕事仲間からもらってきたエレキギターがあることも思い出し、引っ張ってきた。チューニング。ブチィ。ww

f:id:unibirth1:20171117005932j:plain

(Freshersっていう今でいうBuskers的な立ち位置の、初心者セットにされるような廉価版ギター。今は製造してないらしく、一部のマニアもいるらしい。笑)

アマゾンで速攻ぽちって張替えました。やっぱり実行力って大事。(笑)

そこでついでに思い出した、自分がヒューマンビートボックスにはまっていた中3~高2の間に、アンプとスピーカーが欲しいな、なんて思って購入したエレクトロボイスのマイクとローランドのマイクロキューブ。(小型安アンプ)

f:id:unibirth1:20171117005910j:plain

試しにならしてみよう!と物置からギターシールドを引っ張ってきて、接続、音を出す。楽しい!

アコギもいいですけど、エレキもいいですね。CDで聞いた音。エフェクターはないけど、アンプ側で申し訳程度のエフェクターみたいな機能がついていたので、それでジャカジャカして遊んでおります。

そして、まずは曲を練習しようとコードを覚えがてら曲を練習中。かぽが必要となってくる曲が多々あり、(まだセーハを制覇←どわっ笑 していない初心者)カポタストも購入。弾ける局幅が増えると、かなり楽しい。今まで聞いてた音が自分で出せる感覚が楽しい。

まだ練習中ですが、今のところの課題は運指と、セーハorバレーコードです。

ただいま練習中のsmoke on the water のイントロand Smells like teens spiritのイントロ。パワーコードで弾きやすい割にはかっこいいリフなので絶賛練習中。課題はやはり運指。あと、スメルズの時ブラッシングが抜けているところがあります。笑

初心者でぎこちなさマックス!andへたくそですがみてやってくだs( みなくてもいいです。

以上!!

 

www.youtube.com

www.youtube.com

捜索収集

20○○年に印象に残ったもの

の記事を2017版でもやろうとおもって、なにがあったかな?と動画や音楽を集め始めております。

フリーターになってから、時間のしきりがすごいあいまいになってきていますので

記憶違いなどなどあってすぐ書き出せなさそうなので今のうちにしゅうしゅう。

年明け書きだします。

ちなみに2016年版 

unibirth1.hatenablog.com