退屈人生の野放図生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈人生の野放図生活

少なくとも一年はフリーターを続けることにしたので、暇な日常に少しでも刺激を、と色々な暇つぶしを記録します。日記、やってみたこと、計画等々。

RPGゲームにおいて戦力強化されるタイミングが好きです。

ゲーム 雑記

RPGゲームってのは基本的に一番最初はレベル1もしくは0からはじまって

序盤から終盤まで敵を倒して経験値を稼ぐことでレベルがあがる。

それに伴い各ステータスが上昇したり、新しい技やスキルなんかを

習得していく。少しずつ強くなってゆく。又複数キャラクターの

いるゲームなんかだとその伸びしろがキャラ事に違ったり、

それぞれキャラごと一長一短で利点もあれば欠点もある。

その欠点を道具やアイテムを使って補ったり、逆に欠点補強を捨てて

利点だけを伸ばせるだけ伸ばしたりもできる。これがRPGの面白いところだ。

そしてステージが進むにつれて敵も強くなったり、たいていのゲームには

ボス、と呼ばれる普通の敵とは格が違う強い大物エネミーが登場し、

そのボスはとても強い反面倒した際のボーナスが大きい。

そんなRPGゲームの中で、ゲームの中盤から終盤にかけて

主人公や使用キャラクター、モンスターが一気に強化されるタイミングあったりする。

私はそのタイミングが大好きです。具体例を言うと

例えばゲームフリーク社からでている

ポケットモンスターというゲームシリーズで、いっちばーん最初に

もらったポケモンがレベルが上がるにつれて進化していきそろそろ、

最終形態になるかな、というとき。最初にもらうポケモンは大体シリーズを通して

どれほどのレベルで最終進化するかってのは範囲が決まってる。

レベル33~36の場合がとても多い。なので冒険を進めてるうちに

最初にもらった相棒のポケモンがそれくらいのレベルに達すると、

早く進化しないかな!?と早くレベルを上げようと、いろんな敵を倒しまくったりする。

本当にその時のワクワク感が好きです。

またほかに、アクションゲームでもありますがキングダムハーツというゲーム。スクエニ社ですね。

主人公のソラが、ライバルやボスを倒すにつれてアビリティと呼ばれる、戦闘を有利にしたり

敵を倒した際のボーナスを少し増やしたりするスキルを習得するのですが、

そのアビリティの中で必殺技のようなものが存在して、それを習得したとき、

また習得した後がものすごい楽しかった。とりあえず打ちまくってました。

他はマザー2。任天堂さんから。

マザーではPSIって呼ばれる超能力、魔法のようなものが存在して

それはレベルが上がるにつれて魔法のレベルも上がっていく。

そしてマザーシリーズでは相手にダメージを与えた時にダメージが数値として

表示されるので魔法のレベルが上がった後に敵に打ってダメージが上昇

しているのを実感するのが気持ちいい。全体攻撃や単体攻撃もあるのですが

全体攻撃で大きなダメージをたたき出し敵の群れを全滅させるときは本当に快感ですね。

とまぁこんな感じで様々なゲームに強くなるタイミングが存在して、それがめちゃくちゃ好きというお話でした。

以上!