退屈人生の野放図生活

退屈人生の野放図生活

高卒就活で2社であきらめたボッチフリーター(2年目)のマツロ??

月日が経つのが早すぎる

最近つくづく思います。
最初に感じたのは七月でした。
もう七月?もう八月?もう九月??
思っているうちに時が過ぎていきます。
九月になってから、私自身の記録やpc上にあった写真、ログをみると
昨年の七月には就職活動をしていたと考えると早すぎます。
ぼーっと 4割 バイト4割 娯楽 2割
これくらいで生活しているとあっという間ですね。
高校に通っているだけであんなにも時が経つのが遅かったのか。沢山の人がいる空間に居て
沢山の人と関わって、沢山の人に色々な感情を抱いたり向けたり。
高校のときは主にそれだったので時間の感じ方がまるで違ったのかもですね。
今でもバイトの同業者と関わりますが高校の時と比べるとその時間はごくごく僅かです。

年を取ると時間の経過速度が早くなると言うのはすでに経験ずみなのでよく分かるのですが、実はそう言うことではなく身の回りの環境、時間の使い方次第なのかもしれないですね。