退屈人生の野放図生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈人生の野放図生活

少なくとも一年はフリーターを続けることにしたので、暇な日常に少しでも刺激を、と色々な暇つぶしを記録します。日記、やってみたこと、計画等々。

それは暗黙の了解か、それか客による騙しか

電気屋の駐車場入り口、警備員がイベント参加者駐車禁止の看板をもって立ってた(近くでお祭りがやっているらしい)。

で、自分は単に電気屋に用があって止めたのだけど駐車場はかなりの混み具合。

しかし入店してみると客はスッカラカン…なるほど、皆警備員の言うこと聞いてないじゃねーか!とくすり。

 

これは警備員が暗黙の了解をしているのか…?しかしそれだと立ってる意味ないじゃねえか…それとも客が警備員をなんとか騙して止めたのかな?

 

それか途中から皆看板を無視し始め警備員は「給料でるから…」と惰性で立っているだけなのか。真相は謎だった